一般業界向け人事評価・成果給システムについて



日経ビジネス(H21.5.11号)「成果給の逆襲」は、ホンダ、タケダ、花王など、不況に強い企業が着々と成果給の長所を伸ばし成功している事実の特集です。「質」への転換に迫られた日本経済の最弱点は、サービス・セクターの生産性の低水準。成果給システムの採用は、その打開実現の唯一の決め手です。 
経済産業省傘下のIPA(情報処理推進機構)のプログラムに選ばれた卓越したコンセプトとハイ・レベルの開発力、さらに自動車業界・教育業界向けモデルで蓄積した実戦的経験は、他の追随を許しません。

個別企業のニーズには、パケッジ・モデルのコンセプトをベースに、企業側と密度の高い協議による評価項目及び各項目のウエイトの選別・決定、さらに各拠点の市場性格差を微調整した公平・公正で透明性の高い戦略を織り込みます。

総コストに含まれる6回程度のコンサルティングを通じ、完璧にアドバイスをするほか、データのインストールもお手伝いします。

パケッジ・ソフトであるため、総コストは自社の個別発注に比べ1/10以下に収まります。

評価対象は1万名まで可能、抜群のコストパフォーマンスを誇ります。

価 格 表
価格表
標準パケッジ 1セット        2,000,000円(税込)
業界の特殊性により評価機能のカスタマイズが多い場合は、若干増額します
尚、価格・製作日数などについては下記へお願い致します
電話でのお問い合わせは 宮まで
03−6844ー4328
メールでのお問い合わせはこちらから